里山再生 -satoyama-

京都・京北

私たちがメインフィールドとしている京都・京北(けいほく)は平安京の時代から1200年の間、人と自然が織りなしてきた美しい景観の残る里山です。

ゆたかな山や川の恵みを生かした林業によって、江戸時代まで皇室の領地として独自の文化を育んできました。戊辰戦争では旧幕府軍と戦った誇り高き土地柄です。

長くこの地域を支えてきた林業は、日本の高度経済成長とともに逆風の時代に入ります。林業に携わる人材はピーク時の10分の1以下になり、京北の地から離れていく人も増えました。

しかし京北はここ数年、変わり始めています。

人と自然がともに活かし合う里山(Satoyama)文化が再評価され、国内外から志ある人が集まってきています。

京都市街地から車でわずか40分ほど。都市でも田舎でもない「第3の場所」として新たな魅力を放ち始めています。

フルエールは「里山の知恵を世界に」をテーマに活動する京北LOOTSのアンバサダー会員として、
京北に生きる人とともに里山再生・活用事業に取り組んでいます。

株式会社ROOTSのHPはこちら

里山再生のお問い合わせ

    ☆☆☆この記事を最後まで読んでくださった方へ特別なお知らせ!☆☆☆

    【自分の軸を見つけて、なりたい自分になる5大特典を今だけ無料プレゼント中

     

    ①自分を整える「自己肯定感シート
    ②ブレない自分へ「価値観発見シート
    ③あなたの強みが見つかる「強み丸わかりシート
    ④あなたが満たされる仕事がわかる「ミッション言語化シート
    ⑤読むだけで楽になる!新聞記者をやめてコーチに転身した実話マンガ(非売品)

    LIΝEお友だち登録をしていただくだけで、すぐに手に入ります!

    ▽お友だち登録はこちらから
    https://lin.ee/jjVGuLZ