マイクレド構築プログラム

働く皆さま、このようなお悩みありませんか?


🌀 人の影響を受けやすく、自分で決められない
🌀  伝えたいことが相手に伝わらない
🌀  仕事に共感してくれる人がいない
🌀  なんとなくビジョンはあるけど、ブレている

軸がなければ不安定で、共感もされない

ご自身の中に「軸」はありますか。経営者の方、士業の方、個人事業主など、自分の想いを現実に変える仕事をしている方は、特に「自分の軸」をはっきりさせることが大切ではないでしょうか。

軸がなくブレている状態ですと、迷いも多く精神的にも安定しません。その場限りのメッセージになってしまい、人からの信頼も得にくくなります。伝えたいことも伝わらず、仕事を軌道に乗せることは難しいのではないでしょうか。

自分の軸はなぜ見つからないのか。3つの誤解

世の中には「自分軸の見つけ方」や「使命の見つけ方」といった本にあふれています。そうした本を読んで自分の軸が作れれば問題ありません。しかし、そうした本を読んで「ブレない軸ができた」という方に、出会ったことはありますか?残念ですが、私はありません。

なぜ自分の軸を明確にすることができないのでしょうか。それはあなたが悪いわけではありません。世の中の多くの説明が正しくないからです。大きく、3つの誤解があります。

❌ 誰かのカッコいい言葉を真似る

ひとつ目の誤解は、誰かのかっこいい言葉を真似るということです。流行りの人、有名人が言っていた言葉を、そのまま自分のものにしていませんか。それを長年、繰り返していませんか。誰かの言葉は、その人の言葉であって、あなたの言葉ではありません。いくら素晴らしい言葉であっても、外からとってつけたものですから、残念ながらあなたの軸にはなり得ません。

❌ 大事にしたいことは、そのうち見つかる

年齢を重ねると、自分が大事にしたいことが自然と見えてくる、と思っていませんか。あなたの周りにいる年上の方をみてください。どれだけの人が、自分の軸を基準に生きているように見えますか。圧倒的多数の人が、周りの人に振り回されながら生きている人が多いのではないでしょうか。自分の軸は、自然と見つかるものではないのです。

❌ 自分の軸は、自分ひとりで作れる

自分の軸は自分ひとりで作るもの、と考えていませんか。自分ひとりで考えを深め、明確な言葉にすることはどんなに内省的な人でも難しいです。一人だけで考えた言葉は、どうしてもひとりよがりになってしまいます。言葉は伝わってこそ、意味があります。あなたの想いが伝わる言葉にならない限り、あなたは迷いのループから抜け出すことはできないでしょう。

「ブレない軸」を見つける、たった2つのこと

ではどうすればブレない軸を見つけることができるのでしょうか。それは難しくありません。たった2つのことをやればいいのです。

① ご自身の「内なる想い」を見つめる

あなたが本当はどうしたいのか、人生で何を願っているのか、まずは「内なる想い」を見つめ直すことが欠かせません。そこから「あなたならではの言葉」が出てきます。

② 誰にでも「伝わる言葉」にする

「あなたならではの言葉」が、あなただけにしか分からないものであれば誰にも伝わりません。あなたならではの言葉が、誰かに伝わる言葉になった時、あなたの言葉は現実を変える力をもつのです。

軸を明確に言語化できるとどうなるのか?

軸を明確にできるとどのような変化があるのでしょうか。本プログラムでご自身の軸(マイクレド)を作っていただいた方からは、次の3つの声をいただいています。

👍 迷わずやりたいことに集中できる

ブレることがなくなり、仕事もプライベートにもやりたいことが明確になります。終わりなき迷いの人生と決別することができます。

👍 成果が圧倒的に上がりやすくなる

ご自身の力をやりたいことに集中できるので、仕事でもプライベートでも成果が圧倒的に高まります。頑張ってもうまくいかない人生から、頑張らなくても成果が上がる人生へと変わります。

👍 共感が広がり、応援されるようになる

あなたの想いに共感する人が現れます。協力者や応援者が増え、あなたの想像を超えた未来を現実に変えていけます。

フルエール社は、なぜこのサービスをしているのか

代表の安倍大資が12年間の新聞記者時代に、多くの「言葉」に向き合ってきたからです。取材記者の9年間は、現場で1000人以上の取材相手の生の声を聞いてきました。紙面編集の3年間では、すべての記事を11文字の見出しにする仕事をしてきました。言葉が人生や社会を変える力があると信じています。

「マイクレド」とは、お一人おひとりにその人にしかない見出しをつける仕事だと思っています。言葉と格闘してきた記者時代の経験を、コーチング業でお届けするために会社を立ち上げました。

安倍大資自身も、自分の価値観がわからず30代前半まで悩み迷い続けました。ブレることの苦しさ、自分自身がわからないことの辛さは、誰にも負けない自信があります。私自身が、自分自身の価値観を言語化することで救われました。悩んでいる皆さまにその経験をもとにしたサービスをお届けすることが私のミッションです。

「ブレない自分」になり、自然体で輝く人生へ

フルエールは各界1000人のリーダーの取材をもとに「ブレない自分の軸作り」「300万人から共感されるメッセージの言語化」をサポートしています。新聞記者出身だからこそできるここだけのサービスです。3ヶ月10ステップで、あなたの人生を変える学習体験をお届けします。

☆1月にお申し込みの方限定で、あなたを取材して紙面にするサービスをお付けします!

(無料webセミナー用の動画をプレゼントしています。30分ほどの動画をお届けします)



安倍大資(あべだいすけ)
コーチ・執筆家
コーチング会社・フルエール代表

日本経済新聞で12年間(2009〜21年)記者として働く。大臣、官僚、企業経営者、プロスポーツ選手など各界のリーダーを取材。300万人の読者に署名記事200本を含む約3000本の記事を執筆してきた。

リーダー1000人ほどの取材経験から、人が集まるリーダーは「自分の言葉で仕事を語っている」ことに気づく。自らの言葉で語れるリーダーを増やし、応援したいという気持ちから2021年4月にコーチング業で独立。経営者や個人起業家らの想いを「伝わる紙面」にして共感でつながる新聞を作っている。

早稲田大学商学部卒、北九州市出身。


個人のHP