私の『普通』に意味があるとわかった(ERIさん、美ライフセラピスト)

最終更新日:2022年3月27日

ERIさんのご感想

私は仕事の方向性に悩みをもっていました。このまま同じ仕事をしていていいのか不安をもっていました。

そんな時に安倍さんのコーチングプログラムに出会い、一度自分自身の方向性を見つめ直したいと思い、受講することにしました。

安倍さんは話を聴くのがとても上手で安心して気持ちの良い方でした。対話する中で「私の中では普通のこと」が「とても意味あること」だったという気づきもありました。

改めて自分の仕事に自信をもって取り組んでいけそうです。記事も素敵にまとめていただきとても満足です。ありがとうございました。

☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆

【新しい道をひらく自分の軸を見つける】90分無料セミナーの9月の開催日程を決定いたしました。詳細はこちらのページをご覧ください。

 

 

関連記事


安倍大資(あべだいすけ)
プロコーチ、フルエール代表

日本経済新聞記者を12年務めた後、プロコーチとして独立。コーチング実績200h。理念作り実績4社+30人。

記者時代にリーダー2000人を取材。自分の理念をもち生きる起業家たちを取材する。自分自身は34歳の時に精神的どん底に。コーチングに出会い自分の価値観とビジョンで生きることを決意。「自分の軸を見つけて明確に言語化したい」という経営者や会社員の方など働く社会人向けにコーチングを届けている。

早稲田大学卒。京都芸術大学大学院でコーチングを研究中。CPCC(Co-Active®︎コーチ)

個人のHP